プロフィールprofile

商号


明日への扉


ごあいさつ

写真

 誰にも言えない、どうしてよいかわからなくなり心を閉ざしてしまった時、思い出して下さい。あなたを必要としている人がいることを。

どんな壁に当たっても、くじけない人なんていません。私とお電話で話してみませんか? 何をしてもうまくいかない、他人が羨ましい。自信が持てない、どうせ自分なんか・・・でも、あきらめ切れない、一体今の自分に何が足らないのか、そんな時話すことで道がみえてきます。始めぼんやりと、次第に確かな光に変わってきます。

寒い冬、私は春の訪れを知らせる水仙の新芽を見つけると元気が出ます。沈丁花の蕾を見つけると勇気が出てきます。夏の猛暑にはコスモスの細い産枝を見つけて秋の気配を感じます。
しかしこれらは花を付けていないとなかなか見つけることができないものです。時は動いています。時代に流されるのではなく、この問題の向こうには何が待っているのか。いつ解決するのか、大切な事は何か、日々変わっていくもの、また永遠に変わらないもの、などがわかれば答えが見つかります。

どうしようもない苦しさ、何もかも気力が無くなり、 虚しさだけが、心を支配している。何故人は生まれてきたのかさえも分からなくなった時、気づいて下さい。貴方を陰で見守っていてくれる人がいることを。決して一人ぽっちじゃない事を。貴方がいつの日か笑顔を取り戻す日を静かに静かに待っていてくれてる人がいることを。

幸せとは、 成功することでもなく、人気者になることでもなく 思った通りに事が運ぶ事でもない。幸せとは、誰かのお役に立ちたい。そう思えることが幸せだと思う。 王様のように、我が物顔で権力を振えたらどんなに気持ちがいいだろう。だけど、それではいつかは孤独になるでしょう。大切なことは正しいと思ったら勇気を出してやってみること。
初めは一人かもしれないが、必ず「弧ならず、隣あり」 論語で、正しいことをやっていて「何を夢物語を・・・偉ぶって・・」などと言われ初めは一人かもしれないが、そのうち仲間が増えていきますよと、いう意味です


お金と恋愛は同じなんですよ。追いかければ追いかけるほど逃げていく。「利益、利益!売上、売上!」と言ってるうちは逃げていく。まずはお客さんの心を掴まないと、彼女の心を掴まないと。 頑固な人っていますよね。何を言っても融通がきかない。さて、どうやって首を縦にふらせるか。例えば、重たいピアノも一人で動かすのは不可能に近い。そんなときは下に、丸い棒を置けば、自由自在に動かすことができます。同じように頑固な人には相手の懐に入り心を丸くすれば気持ちよく首を縦に振ります。


一人一人が自分の心の奥底に眠る感情に気付き、そして、生き生きと働くことのできる人となるようそしてそのような環境、社会になるようお手伝いをしていきたいと思います。

ダメダメ人生から、ワクワク人生へ〜
さぁ 行きましょう(^_^)/


代表

藤田 恭子(ふじた のりこ)屋号:昂千(こうち)

  • 相談歴 12年
  • 占 術 四柱推命 タロット
  • 師 匠 緒方泰州 諒有子

明日への扉

〒501-6082
岐阜県羽島郡笠松町春日町
TEL 090-7049-8256
FAX 058-265-0893